悪あがきプログラマー

#トレタ のiOSエンジニア BtoBアプリ #swift #rails【最近興味あるもの】 #成長 #マネジメント #チームビルディング #プロダクトオーナー #英会話【好きなもの】#V系 #ファッション #黒い服 #黒爪 #direngrey #水族館
固定されたノート

結局、人生はアウトプットで決まる

最近アウトプットやセルフブランディングに対して考える機会が多かったので、まさにタイムリーな一冊でした。

アウトプットすることのメリット

一言で言うとセルフブランディングです。本書では「地上の星」と表現してますが、その他大勢で終わってしまうのか、個性を持った一人として確立するのかでその後の人生は大きく変わります。

著者である中島聡さんは今まで書いてきた大量のブログが履歴書代わりになっていると言

もっとみる
よろしければ最初に思い浮かんだ方にこの記事をシェアしてください♪
6

デジタル大好き人間の目標管理方法

先に結論から言ってしまいます。
僕がいろいろ試した結果たどり着いたのは、、

「紙」でした。

デジタル好きの原点

昔からデジタルが大好きで、たぶん一番はじめは時計だったと思います。アナログ時計よりデジタル時計っしょ。正確な時間が一瞬でわかるし、何より未来感あってかっこいいし。

大人になるにつれ、アナログ時計のほうが相対的な時間がわかるので全体と把握したい場合はアナログのほうがいいよね、とか。

もっとみる

人生を大きく変える小さな行動習慣

今までの習慣の本と何が違うの?

習慣の力が人生においてとっても大事なのは既に知ってる人も多いと思います。何かどこかで大きなジャンプをするよりも結局日々の積み重ね。「小さな行動」こそが大事。

しかし、習慣化しようと行動を小さくしてしまうと、簡単にできてしまうがゆえに後回しにしてしまうということが起きてしまいます。小さな行動までは落とし込めてもそれを思い出すためのリマインダーが必要なのです。

もっとみる
よろしければ最初に思い浮かんだ方にこの記事をシェアしてください♪
3

ミッションのタイトルと本文と抽象化の話

あけましておめでとうございます。

休みの間ずっとミッションのことを考えていて、少しわかったことをまとめてみます。

ミッションにはタイトルと本文がある

どんなミッションにもタイトルと本文がある。

本当に大切なのは本文の方。

ただ、本文は長すぎるので覚えられない。ミッションを浸透させるにあたって「一文」で表現できた方が事あるごとに思い出せて都合が良い。あと、なんかカッコいい。この「一文」が「

もっとみる
よろしければ最初に思い浮かんだ方にこの記事をシェアしてください♪
6

ペイ戦争に見る、プロダクト差異のなくなったサービスの行く末

PayPayPayPayうるせーよ!とは思っていなくて大変そうだなーと外から眺めています。

コンビニでこんなに使えるようになったよーポップを見るたびに、店員さんに同情してしまうわけですが。

現金無くすのは大賛成なので、頑張ってほしいなとも思ってます!(でも本当にやって欲しいのは決済無くすことなのでよろしくお願いします🤲)

僕は作る人なので、プロダクトを良くしていきたい人です。でもそれ以上に

もっとみる

本を読むことは半分、もう半分は自分を読む

いつからか気に入って使ってる言葉。

本を読むことは本の情報を頭に入れるだけではないと思う。これは本を読んでも頭に入らない言い訳でもあるんだけど、その時々で得られるものはかなり違う。

今たまたま西野亮廣の新世界を読んでいた中で、「しるし書店」という話があって、急にこのことを思い出してブログを書き始めている。

「しるし書店」は本を読むときに線を引いたら、メモったり、汚しながら読んでしまった本のみ

もっとみる